ゆきだるま

冬こそ美白ケアの絶好のチャンスです!

そこで、冬の美白ケアでやるといいことを
3つにまとめて書きたいと思います。

 

冬が美白ケアのベストシーズンである理由はこちらの記事で書いています。

冬こそ美白ケア!冬が美白ケアのベストシーズンな理由

 

 

冬の美白ケア方法とは

両頬に手を当てる女性

冬の美白ケア1.紫外線対策を怠らない

美白ケアは一年中するのが常識!?でも書いていますが、紫外線は一年中降り注いでいます。

確かに冬は夏に比べて紫外線は弱いですが、
だからといって日焼け止めを塗らないなど
紫外線対策をしない理由にはなりません。

将来のシミを作らないためにも、
油断せずにしっかり紫外線対策するようにしましょう。

冬の美白ケア2.美白化粧品を使う

当然と言えば当然ですが、あえて書いたのには理由があります。

それは、化粧品のパッケージデザインが白っぽいことで、
美白化粧品だと勘違いしがちだからです。

私だけかもしれませんが(笑)

白いパッケージのパックを手に取って、
「よし、これで美白だ!」といそいそしていたら、
成分表示を確認して美白成分が入っていなかったなんてこと、結構あります。。。

同じように美白っぽい名前の化粧品も要確認です。

 

美白ケアをするなら、美白成分が入っている化粧品を使わなければ意味がありません。

よく確認してから買うようにしましょうね。

 

また、美白成分には色々ありますが、
一般的な美白成分と比較して約100倍の美白力があるハイドロキノンが特におすすめです。

ハイドロキノンはちょっと心配という方は、
安定していて、肌に刺激になりにくい新安定型ハイドロキノンが使われている
アンプルールなら比較的安心して使えますよ。

次で挙げている保湿ケアの面からも、
浸透率が良くてお肌がもっちりしたと感じられたのでおすすめです。

【口コミ】アンプルールラグジュアリーホワイトの効果は?

冬の美白ケア3.保湿ケアをして乾燥肌対策

冬はお肌が乾燥しやすい季節なので保湿ケアは大事です。

また、お肌が乾燥しているとターンオーバーが乱れ、
角質が厚くなるとせっかくの美肌成分がお肌に浸透しにくくなります。

保湿ケアをしっかりして、化粧品の美肌成分をしっかり届けられるようにしましょう。

 

ターンオーバーが正常に行われることでメラニンも排出されていきますから、
美白ケアの後押しにもなります。

 

 

以上、冬の美白ケアの方法を3つにまとめて書きました。

  • 紫外線対策をして未来のシミを予防する
  • 美白化粧品でケアをする
  • 保湿ケアをしっかりして効率UP

以上を踏まえて冬の美白ケアを頑張りましょう!