美容にいいと有名で人気のプラセンタ。

今日は、プラセンタはどんなもので、どんな美容効果があって、美白やシミにも効果があるのかについてお勉強したいと思います^^

 

プラセンタの知識。美白効果はあるのか

プラセンタの基本情報

首を傾げる女性

プラセンタとは胎盤のことです。英語では「Placenta」と書きます。

テレビで動物の出産シーンを見たことはありませんか?
その時、子供の体にまとわりついているものが胎盤(プラセンタ)です。

そして大体胎盤を食べていると思うのですが、そこまで意識して見たことは無かったでしょうか?

 

胎盤は赤ちゃんに栄養を送るためのものですから、栄養満点で体に良いんです。
哺乳動物たちはそれを本能的に知っているのか、出産で減った体力を回復させるために胎盤を食べます。

人間の出産では胎盤を食べることはしませんが、
プラセンタ自体はクレオパトラやマリー・アントワネットなども愛用していたと言われ、中国や日本の歴史を遡っても漢方や民間薬として古くから使われて来ました。

おばあちゃんの知恵袋じゃないですが、昔の人って本当にすごいですね。。。

プラセンタの種類

馬の群れ

プラセンタには種類があります。

  • 馬プラセンタ
    • 安全(馬の身元がはっきりしている、病気にかかりにくい)
    • 高級(馬は年に1回しか出産しないため)
    • 豚プラセンタの数百倍のアミノ酸
    • 豚プラセンタに存在しない成分がある
  • 豚プラセンタ
    • 価格が手ごろ(年に2回出産、1度に10頭前後産む)
    • 最もメジャーなプラセンタ
  • ヒトプラセンタ
    • 医薬品のため医療機関でのみ取り扱い
    • 効果が高い
    • 安全
    • 高額
  • 羊プラセンタ
    • 安全(豚に比べて病気にかかりにくい)
    • 狂牛病問題以降日本では利用制限がある(欧米で人気)
  • 植物性プラセンタ、海洋性プラセンタなど
    • 植物の胎座を用いている(胎盤に似た成分を持っている)
    • 成長因子が含まれていないため効果は限定的

 

日本では豚プラセンタが低価格で安全性もある点から人気です。

プラセンタに期待できる美容効果

両頬に手を当てる女性

1.プラセンタの効果:美白

チロシナーゼの働きを抑えてメラニン色素の発生を抑えるため、シミを予防できます。

2.プラセンタの効果:皮膚の再生を促す

血行が促進されることで栄養を取り入れやすくなる他、老廃物の排出もスムーズに行われるようになるため、皮膚の生まれ変わりが活発になります。

ターンオーバーによって健やかな肌を保ち、肌トラブルの予防や色素沈着してしまったシミやくすみの改善に。

3.プラセンタの効果:活性酸素の除去

プラセンタにはビタミンC、E、ミネラル、活性ペプチドが含まれており、これらの持つ抗酸化作用が活性酸素を除去します。

シミ、しわなどのアンチエイジングや、抗炎症作用でニキビなどの炎症を抑えることもできます。

4.プラセンタの効果:コラーゲンの生成

お肌のハリや弾力に関係するコラーゲンやエラスチンの生成を促します。

5.プラセンタの効果:保湿

お肌に潤いを与えるアミノ酸が豊富なため、保湿力が高まります。

 

 

プラセンタはお肌のターンオーバーにもいいんですね♡

皮膚がどんどん新しくなればメラニンが排出されていきますから、美白にいい理由が分かりました。

美白だけでなくあらゆるお肌の悩みにもいいですよね・・・!