歳を重ねたらなんだか目元が暗くなってきた、寝不足でもないのに目元がなんか暗い・・・。

こういった悩みはコンシーラーやファンデーションでもカバーできないことが多く、どうやって対策したら良いのか悩んだことはありませんか?

 

目元が暗い時の対策は?

女性の目元

目元の悩み対策というと、

  • メイクでカバーする
  • マッサージをして血流を良くする
  • 美白成分入りのアイケア製品を使う

など、たくさんの対策がありますね。

 

ただ、目元のトラブルにはいくつか種類がありますので、自分の目元のトラブルに合った対策ができていないと改善されないのです。

 

目元が青や茶ではなく黒っぽく暗い場合、

  • 加齢によって皮膚が痩せ、肌の内側の色素が透けて黒く見える
  • 目がたるみ、影ができて黒く見える

ということが原因なので、上を向いて鏡を見た時に黒っぽさが和らぐという特徴があります。

 

皮膚痩せが原因で目元が暗い時は、若い頃はメイクでカバーできていたとしても年齢と共にカバーできなくなってきてしまいます。

そのため、隠すケアではなく目元のお肌を根本からケアする必要があります。

 

そこでおすすめなのがアイキララという目元のアイクリームです。

【レビュー】医学誌掲載!アイキララで目元がキラキラに!?

 

アイキララは目元の薄い皮膚をふっくらとさせることでお肌にハリを持たせ、目元が暗くならないようにします。

MGAというビタミンC誘導体の一種がコラーゲンをサポートするため、肌にハリが出て来ますし、お肌の新陳代謝も良くなるので健康的な皮膚が作られていきます。

 

繰り返しますが、目元が暗い場合は隠すのではなく、目元のお肌を根本からケアすることが大事です。

根本からケアしていれば、これから歳を重ねても目元の悩みが発生しにくくなりますし、メリットも大きいです。

 

アイキララは化粧品でありながら医学誌に掲載される実力があるので、口コミでも非常に人気で、私も実際に使ってみましたが30歳を超えて出て来た目元の暗さがあまり気にならなくなりました^^

私の口コミは下記で書いているので、参考にしてみてください。

【レビュー】医学誌掲載!アイキララで目元がキラキラに!?