シミ対策の美白ケアはいつから始めればいいのか疑問に思ったり、まだ若いから必要ないと思ったりしていませんか?

今日はシミ対策はいつから始めれば良いのかについて書いていきたいと思います。

 

シミ対策はいつから始めるべきなのか

首を傾げる女性

私は20代になったらもうシミ対策を始めるべきだと思っています。

 

シミが目立ち始めるのは30代~40代と言われています。

「じゃあ30代になってから美白ケアすればいいや」
「まだ20代だから大丈夫」
「夏だけでいい」

と思っていませんか?

この考え方は凄く危険で、後々後悔する可能性が高いということをまず理解して欲しいです!

 

日頃、日焼け止めなどで紫外線対策はされていると思いますが、シミの原因は紫外線だけではありません。

詳しくはシミができる原因5つと仕組みを解説!で書いていますが、ホルモンバランスの乱れやストレスでもメラニンは生成されます。

生きている限りはメラニンは生成されていると思った方が良く、メラニンは日々肌内部の見えない部分に蓄積されていきます。

メラニンはお肌のターンオーバーが正常に働いていれば自然と排出されるのですが、

  • ターンオーバーが乱れる
  • 加齢でターンオーバーの周期が遅くなる
  • ストレスなどでメラニンの生成が過剰になる

と、シミとして色素沈着を起こしてしまいます。

日焼け止めによる紫外線対策だけでは不十分なことがお分かり頂けると思います。

 

また、美白ケアには”シミができないように予防するケア”と、”できてしまったシミをケアする対策のケア”の2つがありますが、美白ケアの真価が発揮されるのは「予防」です。

 

ですから、シミ対策(美白ケア)は20代から行った方が良いです。

 

もう30代を超えていても焦ることはありませんので、

「シミ対策をしよう!」
「美白ケアをしよう!」

と思い立ったその日から始めて欲しいなと思います。

メラニンは日々生成され、蓄積されているのですから。

 

具体的にどんなことをしたらいいのか分からない!という場合は下記を参考にしてください。