美白ケア化粧品として人気のビーグレンとアンプルール。

私はどっちも試して、どっちも良かったのですが、これから試そうと思っているあなたの判断の参考になればと思い、おすすめポイントをまとめました。

 

ビーグレンとアンプルール、どっちを使うか迷ったら確認

ビーグレンがおすすめな人

ビーグレンホワイトケアトライアルセット

  • 無香料の化粧品を使いたい
  • クレイ洗顔に興味がある
  • ピーリングケアも取り入れたい
  • 温感コスメに興味がある
  • ハイドロキノン1.9%(QuSomeホワイトクリーム)
  • ピュアビタミンC7.5%(Cセラム)

 

ビーグレンはアメリカ生まれの化粧品で、先端テクノロジーを使って作られています。そのためお肌に優しく使うことができ、刺激を感じにくいと人気です。

シミ、くすみ、そばかすなどあらゆる予防、ケアが可能です。

洗顔フォームからクリームまで揃っており、クレイ洗顔、ピュアビタミンCなどあらゆる肌悩みにいいアイテムも。

美白ケア以外に他の肌悩みのケアも一緒にできてしまうのが魅力的です。

私の口コミはこちら→ビーグレン【口コミ】ホワイトケアトライアルセット!輝くお肌になれた!?

アンプルールがおすすめな人

アンプルールのトライアルセット

  • 香りつき化粧品が好き
  • シミを予防したい
  • 薬用美白美容液を使いたい(モンドセレクション2014年・2015年金賞受賞)
  • できているシミをピンポイントでケアしたい
  • ハイドロキノンメインでケアしたい
  • ハイドロキノン2.5%配合(コンセントレートHQ110。その他は1%未満)

 

アンプルールはできてしまったシミをピンポイントにケアするのに特におすすめです。

実はハイドロキノンを世界で初めて化粧品に配合したのはアンプルールです。日本の確かな技術と品質力がある実力派の化粧品です。

化粧品の使用感も良く、保湿力も良かったです。
セラミドが配合されているだけあるなと思いました。

私の口コミはこちら→【口コミ】アンプルールラグジュアリーホワイトの効果は?

手持ちの化粧品を変えずに美白ケアもできる

プラスナノHQとプラスピュアVC25

ビーグレンもアンプルールも基本的には手持ちの化粧品を全部取り替える必要があります。

今使っている化粧品が気に入ってるけど、美白ケアしたいんだよね・・・という場合は、プラスキレイがおすすめです。

 

プラスキレイはピュアビタミンCとハイドロキノンの両方で、顔全体とシミへのポイント使いのWケアをするのですが、今使っている化粧品にプラスして使うので、取り入れやすいのが魅力的です。

 

濃度もビーグレン、アンプルールより高いです。
その代わりお肌への刺激も感じやすいはずですので、心配ならビーグレンかアンプルールを選ぶといいです。

  • ハイドロキノン4%(プラスナノHQ)
  • ピュアビタミンC25%(プラスピュアVC25)

 

口コミはこちら→プラスキレイは効果あった?美白ケアの口コミ!

まとめ

美白化粧品の選び方。一番大事なポイントは・・・でも書いていますが、あなたのお肌との相性や、続けやすいかどうかが大事です。

私なりにビーグレン、アンプルールのおすすめポイントをまとめましたが、参考になれば幸いです^^

口コミも参考にしてみてくださいね。