40代になると30代の時に比べてシミやくすみに悩む方がグッと増えます。

しかし、40代からのスキンケアには美白化粧品だけではなかなか消えないシミも多くなります。

そこで、40代からのスキンケアにぜひプラスして取り入れて欲しいスキンケアを紹介します。

 

40代からのシミのスキンケアにはこれをプラスすれば効率的

40代からのシミのケアにプラスして欲しいのは、お肌の新陳代謝を高める成分が配合されている化粧品です。

具体的にはプラセンタやEGFです。

この2つは原液だったり美容液がたくさんあるので、今お使いの美白化粧品にプラスして使いやすいです。

なぜお肌の新陳代謝を良くした方がいいのか?

スキンケアイメージ

お肌の新陳代謝を良くした方がいいのには、ちゃんと理由があります。

あなたは既にご存じだと思いますが、
お肌の生まれ変わりであるターンオーバー周期は加齢と共に遅くなります。

ターンオーバーが遅くなると美白ケアにどういった不都合があるのかというと、メラニンが排出されなくなるためシミがなかなか薄くならないのです。

 

例えば、虫刺されの跡。

若い頃は早く消えたのに、30代を過ぎた辺りからなかなか消えなかったり、結局シミになって残ってしまったというような経験はありませんか?

これもターンオーバーが遅くなることと関係していて、シミも同じなのです。

 

お肌の新陳代謝が良くなればメラニンが排出されるスピードが上がるので、シミが早く薄くなるのを実感できます。

 

30代のうちにお肌の新陳代謝を高めるスキンケアをしていれば心強いですが、40代以降からでも十分間に合います。

今から早速シミのスキンケアにお肌の新陳代謝を高める化粧品をプラスしてみてください。

 

詳細記事:シミを消す鍵は新陳代謝!ターンオーバーを正常にしてメラニンを追い出せ!

プラスワンアイテムは美容液がおすすめ

プラセンタやEGFにはお肌の新陳代謝を高める効果があります。
プラセンタは美白効果も期待できる成分ですね^^

この2つの成分は化粧水などに配合されていることもありますが、おすすめは美容液です。

 

なぜかというと美容液は、

  • 様々なアイテムの中でも高濃度
  • 最新の技術が反映されるアイテム

というメリットが大きいからです。

 

それに先ほども書きましたが、今使っている化粧品を変えずにプラスワンアイテムとして迎えやすいです。

 

私が実際に使ってみて良かったのは、プラセンタだとサラブレッドプラセンタ原液(Geneki)で、EGFだとリルジュリカバリィエッセンスです。

プラセンタだとドリンクもあるので体の内側からケアができるのも大きなメリットですね。エテルノ濃縮プラセンタ35000が美味しくて飲みやすかったですよ^^

 

私はお肌の新陳代謝が良くなることで、シミが薄くなるのがようやく目に見えて分かったのであなどれないと思いました。

あなたもプラセンタやEGF配合の美容液を取り入れて、是非自分のお肌で実感してみてください。